アナ雪に続いて、今度は兄弟の絆。しかも主人公は日本人?12月公開ディズニー映画「ベイマックス」に注目

映画・ムービー

「泣きたい時は、泣いてもいいんですよ」 - 兄を失った弟「ヒロ」くん

あの「アナと雪の女王」を世に送り出したばかりのディズニー映画の最新作。それが「ベイマックス」です。この物語は最愛の兄を失った「ヒロ」くん(14歳)とロボット「ベイマックス」の絆を描いたアニメーション映画。

優しさで世界を救えるか?兄「タダシ」がつくったロボット「ベイマックス」

「ベイマックス」は、なんと、ヒロの兄「タダシ」が人々の心と体を守るために開発したケア・ロボットなんです。
そのロボット、めぐりめぐって、兄を失ったヒロを助けることになるようです。

物語の舞台は、東京?ニッポン?

主人公がヒロで、兄がタダシ、まさしく、日本人の名前ですよね。

実は、この物語の舞台は、日本とサンフランシスコからインスピレーションを得た架空都市サンフランソウキョウなんです。日本人としては、どんな舞台になるか、大変楽しみですね。

 

12月20日公開、待ちきれませんが、下記のプロモーションビデオで、公開までまちましょう。

鉄拳によるベイマックスの「パラパラ漫画」PVも作られました。

2014/11/16 に公開

鉄拳さんが『ベイマックス』の世界観を独自の視点で描き下ろした、オリジナルのパラパ­ラ漫画作品を制作。AIさんの「Story」をBGMに、オリジナルのPVが完成!

「アナと雪の女王」のディズニー映画最新作 優しすぎるロボットと最愛の兄を失った少年ヒロの絆を描いた感動のアドベンチャー。

「泣きたい時は、泣いてもいいんですよ。」 大切な人を亡くした時、ベイマックスはやってきた。 彼の名はベイマックス。 人を傷つけることを禁じられた、優しすぎる僕のロボット。

『ベイマックス』12月20日(土)公開 http://disney.jp/baymax/

★#ベイマックスとあそぼ ツイートキャンペーン実施中! http://disney.jp/baymax/asobo/