全国書店員が選んだおすすめコミック2012年 第1位「鬼灯の冷徹」

受賞作品

今回は、2012年の第6回「全国書店員が選んだおすすめコミック」に選ばれた鬼灯の冷徹のご紹介です。

 

全国書店員が選んだおすすめコミック
2012年選出


あらすじ-「WIKIPEDIA」

舞台は地獄。そこでは、戦後の人口爆発や悪霊の凶暴化により、亡者はあふれかえり、獄卒たちは人材不足に悩まされ、あの世は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、どこか頼りない閻魔大王に代わって地獄全272部署を治めているのは、以前閻魔大王に抜擢され、閻魔大王第一補佐官の座にまで上った有能な鬼神の鬼灯であった。鬼灯の幼馴染で衆合地獄主任補佐のお香、女癖が悪く、鬼灯に会うといつも張り合っている中国の神獣・白澤、元閻魔大王第一補佐官のイザナミノミコト、新人獄卒の唐瓜・茄子などの個性豊かなメンバーと共に、ドSな鬼灯たちの日常を描く。人にとっての地獄、それは鬼にとっての日常であった。
(引用元:WIKIPEDIA http://ja.wikipedia.org/wiki/鬼灯の冷徹 最終更新 2015年1月22日 (木) 04:27)

 

関連キーワードリンク

WIKIPEDIA:鬼灯の冷徹
作者:江口夏実
公式サイト:鬼灯の冷徹公式サイト

 

「全国書店員が選んだおすすめコミック」って?

全国書店員が選んだおすすめコミックは、日本出版販売が運営する漫画賞で3大マンガ賞のひとつである。日頃売り場で多くの商品に触れる書店員の目利きによる“おすすめコミック”を、一般読者に伝えることを目的としている。他の賞と比べまだヒットしていない若い作品が多くランクインする傾向があるので、要チェック!!
ホームページ: 全国書店員が選んだおすすめコミック2014