【コトバのクリエイティブ】宣伝会議賞第52回 グランプリ受賞作品 決定!『人生の半分は??です』。

言葉(ことば)の旅

宣伝会議賞とは?

宣伝会議が主催する、広告表現のアイデアをキャッチフレーズおよびCM企画で競う日本で最大の公募広告。 多くの広告は、実際に広告として使われた表現を審査対象としているが、宣伝会議賞で は、協賛企業から課題として出題される商品・サービスについての広告表現を公募しており、実際に広告物に使われていないものが審査対象となる。 広告制作の仕事をしていなくても応募が出来るため、コピーライターに限らず、広告業界を目指す学生や、主婦なども応募しており、最近では受賞作を実際に広告として使う例も見られる。
出典:WIKIPEDIA

 

宣伝会議とは?

株式会社宣伝会議(せんでんかいぎ)は、宣伝・広告・環境に関する雑誌、新聞、書籍を出版する総合出版社である。コピーライター養成講座などの教育事業も展開している。日本で初めて広告雑誌を創刊した。
出典:WIKIPEDIA

 

宣伝会議賞第52回 グランプリ受賞作品は、ゆうちょ銀行 /「こつこつ貯金することが、カッコイイ」と思えるアイデア

グランプリに輝いやいたのは、ゆうちょ銀行からの課題に応募した渡辺幸一さんの作品。

「人生の半分は無職です。」

でした。おめでとうございます。

なるほど!という、20歳くらいで働いて、60~65歳として約40年間は無職!?ということでしょうか。

普通の言葉の組み合わせで、こんなにも人生・世界の見方をかえてくれるそんなコトバだと思いました。

また、今回は応募総数52万点。こちらも、すごい。来年も楽しみです。

宣伝会議賞ウェブサイト:http://award.sendenkaigi.com/history/52/