女子会よりも赤提灯?「女子会川柳3」が発売!

OL川柳

「シティOL川柳大賞」応募作品から優秀句80句をセレクトした最新刊『女子会川柳3 壁ドンに 憧れ今は オフィスのドン』がリリースされました!

 

『女子会川柳3 壁ドンに 憧れ今は オフィスのドン』

サラリーマン川柳全盛の1997年、女性たちもストレス発散を、と始まった「シティOL川柳大賞」も今年で第19回目。これまでの応募総数も8万句を超えました。「腰かけ」「寿退社」の時代は終わり、OL読者の平均年齢も10歳以上アップ。お局を自覚し、婚活より終活、デートよりは飲み会にまい進する、自虐的かつ攻撃的なリアルな日常を詰め込んだ一冊です。

 

川柳ご紹介!

OL川柳

 

「特技なら 書道二段に 腹三段」

「玉の輿 よりも今では 麺のコシ」

「自分への 褒美で埋まる 4畳半」

 

 

 

シティOL川柳大賞について

シティリビングが主催し、1997年から続く働く女性のための川柳大賞。「オフィス部門」「恋愛・結婚部門」「マネー・ライフ部門」「ビューティー・ダイエット部門」の4部門で作品を募集し、優秀作品を選定。全国8都市のシティ(札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡)とWeb版の読者から、毎年多くの作品が寄せられます。2015年は3114句が集まり、シティ編集部内で1次審査を実施。その後全国のシティ編集長と特別審査員による最終審査を経て、各賞が決定

OL川柳