3Dの次は「4DX」!ズートピア・キャプテンアメリカの最新作で体感!「4DX」映画館が3館同時オープン

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

109シネマズで、テーマパーク・アトラクション・タイプの次世代上映システム「4DX」映画館がオープン!

109シネマズ四日市(三重県)、109シネマズHAT神戸(兵庫県)、109シネマズ佐賀(佐賀県)の3館に、4DX映画館がオープンすることが決定!

 

気分はスターツアーズ?動く席、吹き付ける風!!

「4DX」とは、映画のシーンに合わせるように、前後・左右・上下に<動く座席>、シアター内に<吹きつける風><漂う香り><まばゆい閃光><降りかかる水しぶき>などの15種類の特殊効果により、映画の臨場感をさらに高め、観客の五感を刺激して、「観る」から「感じる」へと誘う、次世代型のテーマパーク・アトラクション・タイプの上映システムです。

 

15種類のエフェクト

<椅子>

  • 椅子が前後・左右・上下に動く(Pitch、Roll、Heave)
  • 前席から、顔の周辺に風が吹き付ける(Face Air)
  • 前席から、顔の周辺に水が吹き付ける(Face Water)
  • 前席から、香りが出る(Scents)
  • 顔周辺や首周辺に、空気が噴出する(Side Air shots)
  • 脚の周辺が動く(Leg Tickler)
  • 背面座席が動く(Back Tickler)
  • 背面座席が振動する(Vibration)
  • 座席背面から雨が降ってくる(Rain)

 

<シアター>

  • 劇場内から、水と風が一緒に出て嵐のイメージを起こす(Rainstorm)
  • 劇場内から、煙が出て霧のイメージを起こす(Fog)
  • 劇場内から、光が出て雷のイメージを起こす(Lightning)
  • 劇場内から、風が出る(Wind)
  • 劇場内から、泡が出る(Bubbles)
  • 劇場内から、雪のイメージのパウダーが出る(Snow)

 

オープニング作品は、動物たちの“楽園”を描く、ディズニー・アニメーション最新作!

d1956-237-407782-3

4月23日(土)からのオープニング作品は『ズートピア』。ディズニーが、動物たちの“楽園”を舞台に贈る感動のファンタジー・アドベンチャー。ズートピア初のウサギの警察官のジュディと、夢を忘れたサギ師のキツネ、ニックの大冒険を、4DXで体感できます。

 

4月29日(金)~最強の“アベンジャーズ”を二分する禁断の戦いを描いたマーベル最新作!

d1956-237-849094-4

続いて、4月29日(金)からは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。世界各国の映画記録を次々と塗り替え続けるマーベル・スタジオが贈る待望の最新作。アイアンマン/キャプテン・アメリカというマーベルを代表する2人の対立を描いた衝撃のアクション・エンターテイメントは、まさに4DXで体感すべき作品です。

 

 4月23日(土)オープンのシアター概要

109シネマズ四日市 (72席予定)
 三重県四日市市安島1-3-31 ララスクエア四日市6F

109シネマズHAT神戸(112席予定)
 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-2 ブルメールHAT神戸 2F

109シネマズ佐賀(112席予定)
 佐賀県佐賀市巨勢町牛島717 モラージュ佐賀内 

なお、109シネマズチェーンの4DXシアターは、109シネマズ富谷(宮城県)・109シネマズ佐野(栃木県)・109シネマズ大阪エキスポシティ(大阪府)の既存3サイトと併せて、計6サイトとなります。

 

 

109シネマズの公式サイトは、こちら → http://109cinemas.net/