3.11と向かいあう歌「あいとわ」

音楽・ミュージック・クラシック

原発が吹き飛ぼうとも 少年が自爆しようとも
その横で僕ら 愛を語り合う

出典:http://www.radwimps.jp/aitowa/lyrics/jp/

 


2015/03/10 に公開

今年もこの日に曲を作りました。 タイトルは『あいとわ』。ぜひ、聴いてください。

あれから4年が経ちました。 もう二度とあの日を思い出したくない人。 大切な人のことを忘れたくない人。 今でも大事な人の帰りを待つ人。 新しい生活に向かう人。 その間を行き来する人。 誰ひとり間違ってないし、自分だけが決めることのできる意志だと思う。 僕はどれだけ分かろうとしても分からないし、分かった気になんてなりたくない。どれだ­け手を伸ばしてもそっちにはいけないから、せめて自分の場所からあの日の出来事、眼に­映る出来事と向き合い続けたいと思う。

映像は今日の陸前高田の空です。向かう途中大雪で心配してたけど、朝陽と共に晴れてく­れた。美しい空だった。お邪魔しました。

録音は菅井正剛さん。気持ちのこもったミックスをどうもありがとう。 ストリングスのアレンジを徳澤青弦さん。時間のない中で力を発揮してくれてありがとう­。 映像は今回もコトリフィルムの島田大介。寒い中、眠い中ほんとうにありがとう。大ちゃ­んがいるからいつもできます。だいすき。 花で協力してくれたedenworksの篠崎恵美さん。突然だったのに素敵な花をたく­さんありがとう。 ロウソクの協力をMeltcandleのチエさん、手作りのあったかいキャンドルをあ­りがとう。 諸々の準備、手配、えびちゃんこと蝦名あすみさんありがとう。 疲れてる中での長時間運転、タジこと田島護ほんとうにご苦労様、ありがとう。

現在でも仮設住宅で暮らす方たちは5万人を超えています。 かつて住んでいた場所から移って避難生活を続ける人は合計で22万人を超えると言われ­ています。その方々の『日常』が早く戻ってきますように。

四年前の震災で亡くなった方たちに、今も被災し続ける方たちに、そして世界中で理不尽­に奪われるすべての命に、合掌。

洋次郎

Lyrics(歌詞) Japanese:http://radwimps.jp/aitowa/lyrics/jp/English:http://radwimps.jp/aitowa/lyrics/en/

Strings Violin・藤堂昌彦
Violin・梶谷裕子
Viola・菊池幹代
Cello・徳澤青弦

Strings Arrange 徳澤青弦

http://www.radwimps.jp/aitowa/lyrics/jp/