産業革命時代の近代SFアート『スチームパンク世界の描き方』

クリエイティブ・創造・デザイン

スチームパンクを描くためのイラスト資料&技法の決定版 『スチームパンク世界の描き方』が株式会社エムディエヌコーポレーションから発売されたのでご紹介します。

 

d5875-838-831143-1

 

スチームパンクとは?

「スチームパンク」は、主に産業革命時代のイギリスを舞台にしたSFジャンル

工場制機械工業の発達、産業革命から世界大戦の勃発する時代までの風俗・文化がベースになっていて、蒸気機関や歯車が溢れる世界です。ファンタジーやウエスタンをはじめ、派生ジャンルも幅広く、小説や映画、アニメ、ゲームなどで幅広く物語の舞台として登場します。

本書では、スチームパンクの世界観を描き出すために必要な19世紀社会の知識やイラスト描画のコツなどを詳しく解説。人物と衣装、機械(歯車、リベット、パイプ)、乗り物(飛行船、蒸気船、機関車)、小物(ゴーグル、懐中時計、コンパス)、建物、室内など、資料や技法を満載した一冊です。

表紙イラストはスチームパンクアートの第一人者、中村一彦氏の描き下ろしです!

 

主な内容

●スチームパンクとは何か? 文:五十嵐麻理
●Art of Steam 中村一彦

■Chapter 01 スチームパンクの材料
01 スチームパンクの基本
02 19世紀の衣装〈女性編〉
03 19世紀の衣装〈男性編〉
04 19世紀の衣装〈小物編〉
05 19世紀の乗り物
06 フリル・プリーツ
07 歯車・リベット
08 スチームパンクな配色
09 質感を出す彩色

■Chapter 02 キャラクターを描く
01 スチームパンクな衣装1〈頭部〉
02 スチームパンクな衣装2〈上半身〉
03 スチームパンクな衣装3〈腕・手〉
04 スチームパンクな衣装4〈下半身〉
05 スチームパンクな衣装5〈靴〉
06 武器のアイデア
07 ベーシックなキャラクター
08 職業とキャラクター
09 メイド
10 軍人
11 海賊
12 ウエスタン …ほか

■Chapter 03 世界を描く
01 家具を空想する
02 科学と雑貨
03 建物のアイデア
04 乗り物を空想する
05 ストーリーを創る

【イラストレーション解析】
・錆びた鉄製の人型ロボットと犬型ロボット/イラスト:オージー詩子
・蒸気機関車とキャラクター/イラスト:*zoff
・女の子と巨大なリボルバー/イラスト:Gia
・丸窓のあるリベットだらけの部屋/イラスト:オージー詩子
・蒸気都市を襲うスチームドラゴン/イラスト:電鬼

●Column ヴィクトリアン・テクノロジー[照明と通信技術]
●スチームパンク用語集

 

書籍情報

スチームパンク世界の描き方

定価(本体2,200円+税)
B5判/192ページ/オールカラー
ISBN978-4-8443-6521-1

 

株式会社エムディエヌコーポレーション

株式会社エムディエヌコーポレーションは、雑誌・書籍・イベントを通して、グラフィックデザイン、およびWebデザインのノウハウと可能性を伝える事業を展開しています。デザインとグラフィックの総合情報誌『MdN』をはじめ、多数のデザイン関連書籍を発行しています。
URL:http://www.MdN.co.jp/