スクール・オブ・ロック×ビームスのコラボトートがゆるい。

人気ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』が、人気セレクトショップ『BEAMS』とタッグ組んで、コラボレーショングッズを共同開発。第1弾『LOCK! TAG』に続いて、このほど第2弾『フテイヌ&フテネコ トートバッグ』が完成しました。

 

人気ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』

w704 (7)

“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長・あしざわ教頭ほか、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。
◇放送日時: 毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55

 

 トートバッグのデザインモチーフに選ばれたのは、『SCHOOL OF LOCK!』のパーソナリティ、とーやま校長作の「フテイヌ」と、あしざわ教頭作の「フテネコ」。あしざわ教頭が描く「フテネコ」は、既に様々なグッズ・書籍・DVDなどが販売され、LINEスタンプにもなっている大人気キャラクター。これに対抗して「美術歴ナシ、デザイン歴ナシ、彼女ナシ」のとーやま校長が描いたのが「フテイヌ」。今回は、校長と教頭、それぞれに一人ずつ、担当としてBEAMSの腕利きディレクターが選ばれ、新たなクリエーションが完成しました。

 

とーやま校長、あしざわ教頭が生み出したフテイヌ、フテネコの可能性に、ビームスが惚れた!

 

とーやま校長 (フテイヌデザイナー) × 久芳俊夫 (MANGART BEAMS T)

久芳俊夫「フテイヌに無限の可能性を感じています。一つだけドーンと置いても、総柄にしても面白いと思いますし。いろんなバリエーションが期待できる気がするんですよね。」
とーやま校長「フテネコは、いろんなグッズやアーティストさんとコラボしているんですが、フテイヌはBEAMSさんだけなんです。他のオファーもあったんですが(真偽不明)、BEAMSさん以外断ってますから!」

 

・・・そんな、初対面からいきなり意気投合した2人が創りあげたのが、こちら!w704 (6)

 

◆あしざわ教頭 (フテネコデザイナー) × 曽山祐企 (Uniform Circus BEAMS)

曽山祐企「今回のイラスト、とってもかわいいなと思いました。いろんなところに鍵のモチーフが入っていて。あと、汗かいているのが“SHOUT”とつながっていて、すごくよかったなと」
とーやま校長「ありがとうございます。“叫べー”っていう、SCHOOL OF LOCK!の挨拶とかけてみたんですよね」
曽山祐企「ほんの少しだけ味付けさせていただいて、“フテネコ感”と“BEAMS感”が共存する、いいものにしましょう!期待してください。」
・・・そんな、クリエイター同士のスマート&スムーズな会話から生まれたのが、こちら!

w704 (8)

 

コラボグッズ第1弾『LOCK! TAG』も好評発売中!

w704 (9)

名前や血液型など、自分の情報を刻む”ドッグタグ”のSOLバージョン、名付けて”LOCK TAG”! バッグにつけたり、キーホルダーとして使ったり、イベントの時には首にぶら下げて友達を増やしたり… いろんなシチュエーションで、気軽にお使い頂けます。

 

 

参考資料

スクールオブロック公式:http://www.tfm.co.jp/lock/kobaibu

第一弾グッズ:http://www.tfm.co.jp/lock/kobaibu/