お金持ちとは何か?だれでも「資産1億円」めざせる!『図解 お金持ち入門』

マネー・金融・財務

今日は、お金持ちを目指すための投資の教科書『図解 お金持ち入門』をご紹介します。

本著では、お金持ちになるには「積立&長期運用」で!という本です。

複利効果というの、資産運用において、リターン(収益)を、また、資産運用にまわして、リターン(収益)にするという、収益が収益を生んでいく効果のことです。

そもそも資産運用に、いくら回せるでしょうか?

とはいっても、知らないよりは知っておいた方が良い「お金の基本」を学ぶ本としてオススメでございます。

 

才能がなくても、ゆっくり大きく資産を増やしていける!

方法はいたって簡単!「積立&長期運用」これだけです。

投資信託を自動積立「ほたらかし運用」で継続させ、時間を味方につけて複利効果を最大限に活かしながら、ゆっくり大きく資産を増やす方法を本書で紹介。

投資というと、まず元手の資金が必要と考える方も多いかもしれません。しかし、本書は、「少額から少しでも早く、積立投資をはじめる」ことをお薦めします。遅れてしまうと複利効果もその分弱くなってしまうからです。だから、投資初心者、入門者の方でも今日からすぐに始められるのが特長。

何を買えばいいのか、プロがすすめる厳選ファンド21本を紹介

効率的に資産を増やすための賢いコツ&運用ポイントを解説。さらに、「お金持ちにグッと近づくおすすめ投信」として、株式タイプ・債券タイプ・バランス型・REIT(不動産投資信託)など、各タイプの選び方・買い方のほか、厳選おすすめファンドも紹介。どのような商品を買えばいいのかもわかります。

さらに、節税効果を活かした運用法として、NISA、確定拠出年金も解説。お得な資産運用テクも解説します。

数々のヒット本で知られる、セゾン投信社長・中野晴啓氏が監修!

資産運用指南書で数多くのヒット本を出している、セゾン投信社長・中野晴啓氏が本書を監修。主な著書として「最新版 投資信託はこの9本から選びなさい」「投資信託はこうして買いなさい」(共にダイヤモンド社)、「投資バカ ~賢い人は金融機関を信じない」(朝日新聞出版)、「預金バカ ~賢い人は銀行預金をやめている」(講談社)がある。

本書の構成

[巻頭特集]
少額からすぐに始めよう! ~才能はいらない! 継続が重要~

[第1章]
お金持ちになりたいなら「積立投資」をやりなさい 〜放ったらかしでOK 〜

[第2章]
積立投資の運用ポイント 〜賢くお金を増やす極意〜

[第3章]
長期投資こそお金持ちになるための最善策である 〜複利効果を最大限に!〜

[第4章]
お金持ちにグッと近づくおすすめ投信① 〜株式タイプ投資信託〜

[第5章]
お金持ちにグッと近づくおすすめ投信② 〜債券タイプ投資信託〜

[第6章]
お金持ちにグッと近づくおすすめ投信③ 〜バランス型&REIT 〜

[第7章]
お金持ちになれるポートフォリオ 〜資産形成への戦略〜

[第8章]
確定拠出年金&NISAで積立投資 〜節税しながらお得に運用〜

[第9章]
実践で見えてくる投資の極意! 〜ケーススタディに学ぶ投資戦略〜

[巻末特集]
投資で勝つ!最重要キーワード集


 

商品概要

お金のきほんシリーズ「図解 お金持ち入門」
定価:本体1600円+税
発売日:2016年1月21日
体裁:A5判 224ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05-800590-3
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/2380059000

マネー・金融・財務

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。