【日本の歴史を学べ】NHK大河ドラマ視聴率(平均)BEST3

戦国時代

NHK大河ドラマとは?

大河ドラマ(たいがドラマ)は、1963年からNHKが毎年異なるテーマで制作・放映しているテレビドラマシリーズ。NHK大河ドラマとも呼ばれる。現在(2010年代)、制作・放送されている最新作は字幕放送(NHKの日本国内向けの放送のみ)と、連動データ放送(デジタル総合・BSプレミアムのみ)付きである。
出典:WIKIPEDIA

 

NHK大河ドラマ一覧ページ

 

「風林火山」でお馴染み「武田信玄」 -主演は中井貴一さん

戦国時代、四方を山に囲まれた甲斐国で、知謀策謀の限りを尽くし強固な家臣団と国造りで領土を広げ、“戦国最強の騎馬軍団”を率い織田信長・徳川家康も恐れた男、武田信玄。父を追放し我が子を死なせると言う家族·肉親の悲劇的関係に悩みながら独自の手法で信濃を平定、越後の上杉謙信と川中島で死闘を繰り広げる。「人は城 人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵なり」と言う信条で戦国時代を力強く生きた信玄の生涯を、大合戦シーンと豪華俳優陣で描く戦国絵巻。
出典:WIKPEDIA

商品の説明

【収録内容】
■第1回 『父と子』
■第2回 『決意の時』
■第3回 『別れ』
■第4回 『運命の出会い』
■第5回 『湖水伝説』
■第6回 『諏訪攻め』
■第7回 『風林火山』
■第8回 『湖衣姫』
■第9回 『女のいくさ』
■第10回 『国造り』
■第11回 『越後の虎』
■第12回 『海の北条』
■第13回 『川中島への道』
■第14回 『尾張の異端児』
■第15回 『母と子』
■第16回 『信濃征服』
■第17回 『虎との出会い』
■第18回 『さらば湖衣姫』
■第19回 『三国同盟』
■第20回 『二百日の対陣』
■第21回 『景虎失跡』
■第22回 『奸風発迷』
■第23回 『信虎変身』
■第24回 『義元討死』
■第25回 『悲劇の発端』
■第26回 『氏康と景虎』
■第27回 『川中島血戦(一)』
■第28回 『川中島血戦(二)』

【出演】
中井貴一、柴田恭兵、紺野美沙子、大地真央、南野陽子、石橋 凌、池上季実子、村上弘明、宍戸 錠、中村勘九郎(第十八代・中村勘三郎)、杉良太郎、平幹二朗、小川真由美、菅原文太、西田敏行 ほか

【語り】
若尾文子

原作:新田次郎 「武田信玄」
脚本:田向正健
音楽:山本直純

○1988年 放送

*DVD7枚組
*収録時間計1265分/カラー
※この作品の映像は、放送当時のものを使用しているため、他の作品とは画質が異なります。予めご了承ください。

戦国時代のファッションリーダー!?独眼竜政宗 -主演は渡辺謙さん

独眼竜政宗(どくがんりゅうまさむね)は、NHKが1987年(昭和62年)1月4日から12月13日に放送した大河ドラマ。主演は渡辺謙。 NHKの行ったアンケート調査では、最も好きな大河ドラマに輝いている。

原作は山岡荘八の小説『伊達政宗』で、伊達家を題材にした大河ドラマとしては江戸時代の伊達騒動を描いた『樅ノ木は残った』(1970年)以来となる。己の知恵と才覚によって仙台藩62万石の礎を一代で築いた奥州の戦国武将・伊達政宗の生涯を描いた。
出典:WIKIPEDIA

 

商品の説明

【収録内容】
■DISC.1
第1回『誕生』
第2回『不動明王』
第3回『親ごころ』
第4回『元服』
■DISC.2
第5回『愛姫』
第6回『侍女成敗』
第7回『初陣』
第8回『若武者』
■DISC.3
第9回『野望』
第10回『男の器量』
第11回『八百人斬り』
第12回『輝宗無残』
■DISC.4
第13回『人取橋』
第14回『勝ち名乗り』
第15回『めごとねこ』
第16回『南北の敵』
■DISC.5
第17回『宮仕え』
第18回『お東、居座る』
第19回『大移動』
第20回『決戦、摺上原』
■DISC.6
第21回『修羅の母』
第22回『弟を斬る』
第23回『小田原へ』
第24回『天下人』
■DISC.7
第25回『人質、めご』
第26回『絶体絶命』
第27回『黄金の十字架』

【出演】
渡辺 謙、藤間遼太、嶋 英二、北大路欣也、岩下志麻、桜田淳子、後藤久美子、秋吉久美子、竹下景子、
三浦友和、西郷輝彦、大滝秀治、いかりや長介、村田雄浩、竜 雷太、神山 繁、寺泉 憲、林 与一、陣内孝則、
奥田瑛二、樋口可南子、原田芳雄、八千草薫、津川雅彦、勝新太郎 ほか

脚本:ジェームス三木
音楽:池辺晋一郎

○1987年 放送

*DVD7枚組

大奥をつくった「春日局」 -主演は、大原麗子さん

 明智家臣の娘という立場で戦国の乱世を生き抜き、その器量を徳川家康に見込まれて大奥の取り仕切りと後の三代将軍徳川家光の乳母を任された女性・春日局の生涯を描く。それまで「強い女」「烈女」のイメージが強かった春日局を、平和な世を希求し、献身的に家光の母代わりになろうと生きた女性として描く。

主演の大原麗子は5回目の大河ドラマ出演となる。
出典:WIKIPEDIA

放送回 放送日 演出
第1回 1月1日 父の出陣 富沢正幸
第2回 1月15日 天下をとる 兼歳正英
第3回 1月22日 母子無情 富沢正幸
第4回 1月29日 別離 兼歳正英
第5回 2月5日 忍ぶ宿 富沢正幸
第6回 2月12日 一族再会 兼歳正英
第7回 2月19日 愛の鞭 一井久司
第8回 2月26日 嫁ぐ 富沢正幸
第9回 3月5日 夫婦模様 兼歳正英
第10回 3月12日 秀吉逝く 一井久司
第11回 3月19日 関ヶ原前夜 小見山佳典
第12回 3月26日 天下分け目 富沢正幸
第13回 4月2日 戦後の家族 兼歳正英
第14回 4月9日 夫の危機 富沢正幸
第15回 4月16日 秀頼・千姫婚儀 小見山佳典
第16回 4月23日 乳母の条件 一井久司
第17回 4月30日 世継ぎ誕生 富沢正幸
第18回 5月7日 二代目決まる
第19回 5月14日 女の言い分 兼歳正英
第20回 5月21日 ゆらぐ夫婦 小見山佳典
第21回 5月28日 母去りぬ 富沢正幸
第22回 6月4日 名ばかりの将軍 一井久司
第23回 6月11日 悲劇の予感 兼歳正英
第24回 6月18日 母ふたり 小見山佳典
第25回 6月25日 こころの教育 富沢正幸
第26回 7月2日 生き残る道 一井久司
第27回 7月9日 舅から嫁への手紙 兼歳正英
第28回 7月16日 和平か決戦か 小見山佳典
第29回 7月23日 大坂攻め 富沢正幸
第30回 7月30日 ああ大坂城
第31回 8月6日 終戦と女たち 小松隆一
第32回 8月13日 家康の遺言 一井久司
第33回 8月20日 離別再婚
第34回 8月27日 初恋 富沢正幸
第35回 9月3日 秋の悲恋 兼歳正英
第36回 9月10日 父子断絶
第37回 9月17日 先立つ妻に 富沢正幸
第38回 9月24日 無常の風 小見山佳典
第39回 10月1日 兄弟は他人 三井智一
第40回 10月8日 「春日局」賜わる 富沢正幸
第41回 10月15日 次男の憂鬱 兼歳正英
第42回 10月22日 身内を切る 小見山佳典
第43回 10月29日 さらば吾子よ 一井久司
第44回 11月5日 おんなの目 小松隆一
第45回 11月12日 三代目の力 小見山佳典
第46回 11月19日 忘れえぬ面影 一井久司
第47回 11月26日 反逆の理由 兼歳正英
第48回 12月3日 直訴
第49回 12月10日 女の生きがい 富沢正幸
最終回 12月17日 献身の生涯

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/春日局_(NHK大河ドラマ)

 

参考文献

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/program/03taiga.htm