アラサー女性が選ぶ「15 歳の自分に教えたい本・漫画」3選

アラサー女性が選ぶ「15 歳の自分に教えたい本・漫画」3つご紹介です。

将棋青春ストーリー「3月のライオン」は、今、映画公開中です!

3 月のライオン ( 白泉社 羽海野チカ )

中学生の頃、クラスの男子にいじめられていた。当時私は平気なふりをすることしかできなかったが、あの頃本作を読んでいたら、いじめに立ち向かう勇気が持てたかもしれない。

荒川アンダーザブリッジ ( スクウェア・エニックス 中村光 )

登場人物が皆“普通”ではない人たちばかりなのだが、「普通でなくてもいいじゃない、私は私」と思わせてくれる作品である。

青年のための読書クラブ ( 新潮社 桜庭一樹 )

受験当時、女子高は全く選択肢になく、共学の高校に進学した。けれど本書を読んで、単純だが「女子高も素敵」と思った。当時この小説を読んでいたら、女子高も視野に入れていたかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。