映画からハマって、原作も面白かった小説・エッセイ3つ

BIRDYが選ぶBEST3、今回は、映画でみて、面白かったもので、原作も読んだら、とてもおもしろかった3冊をまとめました(^^)

面白南極料理人  -西村淳

エッセイ。著者が明るすぎて楽しい。「南極観測隊」の実話が知らないことだらけで面白い。映画はとにかくご飯がおいしそう。

 

紙の月 – 角田光代

お金って、何だろうということを、一人の女性が読んだ人全員に投げかける。解説も良い。

 

ガール – 奥田英明

女の子なら絶対共感する。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください