北海道ニセコで「酒FES2015」開催(2015年9月26日)

お酒・カクテル特集2015

北海道の酒と食のマリアージュを体験する新感覚型イベント「酒FES2015」が、北海道のニセコで2015年9月26日に開催されるとのことです。

主催は、北海道広域道産酒協議会・JTB北海道・ミライシュハン株式会社。

 

開催背景

「北海道をお酒で元気にする!」という目的のもと活動している北海道広域道産酒協議会が主催する「大人のスタンプラリー パ酒ポート」は、北海道の日本酒・ワイン・ビール・ウィスキーなど様々なお酒を楽しめるとして、多くの方からご好評をいただきました。この度は、道産酒及び後志の食の魅力をさらに多くの人に知っていただくため、新たに「酒FES2015」の実施決定に至りました。

本企画の目的は北海道産酒を後志の食・音楽・北海道ならではの大自然と融合させ、新たな魅力を国内外に発信することで、ファンの裾野を広げ、北海道産酒や食の消費拡大・地域経済の発展につなげることです。

本企画のポイントは「道産酒」と「後志の食」のマリアージュでの発信であり、普段道産酒に触れる機会の少ない女性や、日本食に関心のある外国人観光客にも、気軽に楽しんでいただけるよう、スパークリング(食前酒)・テロワール(魚と合う食中酒)・ビンテージ(肉と合う食中酒)・デザート(食後酒)の4つのテーマで道産酒をご紹介します。食についても、東京で活躍する2名のフードコーディネーターが監修したオリジナルレシピでマリアージュピンチョス(おつまみ)をご提供致します。また、飲食だけでなく、ステージでのライブパフォーマンス等を通して、豊かな時間を来場者にご提供いたします。

北海道、後志の酒と食の魅力を追及する北海道ならではのイベント酒FES 2015を是非お楽しみください。

 

酒FES 2015概要

日程:2015年9月26日(土) 14:00-17:00

場所:ニセコビレッジ ダイニングゾーン(http://www.niseko-village.com/ja/

公式WEBページ:http://www.sake-fes.com