この映画館がスゴイ!3Dを超えた「4Dシアター」に注目!

映画・ムービー

みなさん、3D映画はもうご存知かと思いますが、4D映画(4Dシアター)をご存知でしょうか。私は知りませんでした!

 

観る映画から体感する映画へ。進化した映画館「4Dシアター」

4Dシアターは、映 画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する11種の特殊効果が連 動

通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現します。

この4Dシアター、“MediaMation MX4D™の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。
※MediaMation MX4D™は作品や劇場によって使用される特殊効果が異なる場合がございます。

出典:https://www.tohotheater.jp/service/mx4d.html

 

≪LiLicoさんのコメント≫
正直、ここまで動くとは思っていなかったのですごく驚きました!映画を「観た」というより、映画を「体感した」気分になれて気持ちよかったです。シーンに合わせて風も吹いてきますし、水しぶきもあがります。映画の新しい時代が始まったなあと実感しました。

出典:http://www.tohocinemas.co.jp/news/pdf/2015/150427a.pdf

 アトラクション型4Dシアター MediaMation MX4D™

 ■“MediaMation MX4D™”システムの特徴

“MediaMation MX4D™”とは、エンタテインメントの本場米国ロサンゼルスに本社を構え、4D/5Dモーション・エフェクト・シアターとシートの特許を持ったリーディングサプライヤーでありメーカーのMediaMation社が開発した、3D映画を超える最新の「体感型」4Dシアターシステムです。映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する特殊効果が11種あり、これらが連動することによって、通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現。“MediaMation MX4D™”の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。

 

■「TOHO 4D PROJECT」の概要

TOHOシネマズは、“MediaMation MX4D™”導入を機に、「4D映画の醍醐味を日本全国に浸透させたい」という目的から生まれたプロジェクト「TOHO 4D PROJECT」を発足致します。4D映画を単なる3D映画の発展形ではなく、劇場でしか体験できない、まったく新しい「映像&LIVEエンタテインメント」と位置付け、4D映画システムの導入だけでなく、4D映画プログラムや4D映画キャンペーンなど、様々な活動を通じて4D映画の魅力を広く伝えていきます。

 

■鑑賞料金 鑑賞料金+追加料金が必要になります。

TOHOシネマズ 新宿、六本木ヒルズ、ららぽーと富士見 ※身長100cm未満の方はご鑑賞いただけません。

 

■“MediaMation MX4D™”の導入劇場

“TOHOシネマズ ららぽーと富士見”
“TOHOシネマズ 新宿”
“TOHOシネマズ 六本木ヒルズ”